イラスト映画ノート ゾンビマックス! 怒りのデス・ゾンビ 忍者ブログ
映画の絵と感想をすこし


どうせ見た目だけマッドマックスでしょって思ったらちゃんとマッドマックスぶっ込んでた!輸血袋とv8エンジンの登場はうれしい!
B級感を出しつつもゾンビ表現はちゃんとしてておもしろいです。

人類のほとんどがゾンビになってしまった世界ではあるけど、マッドマックスのような世紀末感はなく、ただ身体と車を武装しただけ…、ではない!
ゾンビの血がガソリンになるというぶっ飛んだ設定がこの映画を面白くさせてます。

凡ミスで車を炎上させたり、超能力使えたり、お前がラスボスなの?という展開だったり、急にタイマン始まっちゃったりするけど、新しいゾンビ設定も取り入れてておもしろかった!
見た目の割に良作!

<一言あらすじ>
人類がゾンビ化した地球で、バリーは妹救出に向けてゾンビの血を燃料にしたりしながら進む。


・追記
ちゃんと調べたら制作年は怒りのデスロードよりこっちが先でした…!(日本公開は怒りのデスロードが先)
てことは輸血袋からアイデア取ったと思ってたのは完全オリジナルなのか。ゾンビをガソリンにしちゃうって発想ほんとヤバいな…!
PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
HOME | 37  36  35  34  33  32  31  30  29  28  27 
プロフィール
HN:
ながせたいり
性別:
男性
自己紹介:
イラストや絵本を描いたり好きな映画を見たり。好きなジャンルはゾンビとCGアニメ。お仕事のご依頼はこちらへ
nagasetairi(a)gmail.com

【ホームページ】
【ツイッター】
【インスタグラム】
【通常ブログ】
ブログ内検索

忍者ブログ [PR]